【with コロナ】こんなデートはいかが?

こんにちは。マリアージュソレイユ平田です。

自粛生活も早2か月。

この生活のペースが当たり前となり、コロナ前の生活がはるか遠い昔のように感じられるのは私だけでしょうか。

「早くまたみんなでご飯に行きたいなー」なんて思っていたのは最初のうちだけ。

自分って「意外と巣ごもりオッケーな性格だったんだ」ということに気づき、一人納得している今日この頃です(笑)


そんな私ですが、、、

先日久しぶりに六本木まで出かける用事がありました。

「せっかくだから運動不足解消にちょっと歩いてみるか。」ふと思い立ち、履きかけたパンプスをスニーカーに変えて家を出ました。

行きは電車にて。
目的地で用事だけさっと済ませて、さて帰り道。

大まかなルートだけイメージして、あとは「気の向くままに歩いてみよう!!」

まずは普段あまり歩くことのない西麻布方面へ。交差点を左折し広尾駅を通り過ぎ天現寺を左折。その後途中から裏道に入り最終的には麻布十番まで。

普段は車で通り過ぎるだけの道にも、じっくり見ると自分好みのお店が意外とあったりして、

立ち止まって中を覗いては「お店が開いたら来てみよう!」とか「お料理は絶対美味しいだろうな」なんて勝手に思いをめぐらせてひとりワクワクしたりして。

そこで、、、はたと気づきました!

「これって、誰かと一緒だったらもっと楽しいよね♡」

敢えてどこか「スポット」に出かけるのではなく、ただただ普通の通りを歩く。

そしてガイドブックにも載っていないような穴場的なお店を発見して、二人のお気に入りにするとか。

そういうデートも十分アリではないですか!

緊急事態宣言が解除になったら、おでかけスポットには人があふれることでしょう。

入場制限で並ばなければ入れないような場所でなくても、もっとさりげない場所でも十分楽しめるのではないでしょうか。

それよりも何よりも、

オンラインでしかやり取り出来なかったのがやっと対面でお会いできる♡それだけでも幸せでありがたいことですよね!!


lozi.jpg

-----------------------------------------------------
マリアージュソレイユは、銀座や品川を中心に、都内エリアで婚活をされている方が中心の結婚相談所です。

日本最大級の結婚相談所ネットワークを用い、理想の方との出会いをサポート致します。
当相談所では、婚活業界の常識にとらわれることなく、お一人お一人の考え方や個性を尊重し、その方に合ったサポートをして参ります。

また、システムの中だけのマッチングに頼らず、様々な方法を検討し最善を尽くします。
相談所は、担当との相性も大切になりますので、お気軽に無料相談にてご自身と合う相談所か見極めていただければと思います。
-----------------------------------------------------

「遠距離交際」って、成婚には不利なの?


実は先月ご成婚された弊社女性会員のお相手は海外在住の方、いわゆる「遠距離交際」でした。

まず、お見合いはスカイプにて。
その後お相手が日本にいらした時に初めてお会いして、、、さて、その後の交際はどうなるのか? 私も最初はイメージがわきませんでした。

IBJでは、交際が始まると「毎日のやり取り」と「週1回のデート」を推奨されます。それにはちゃんと意味があり、そうすることによって成婚まで発展する確率が高くなる、とのこと。

毎日のやり取りはまあいいとして、海外の方との週一デート、そんなの絶対ムリ、月イチだって難しいのでは?デートの度に、毎回飛行機で飛んできてもらう、もしくはこちらが飛んでいくなんて、お金だってかかるし(汗)

でも、結局は、、、
交際に「距離」は関係ない! というのが私の結論です。

成婚に至るには、
距離にも時間にも勝る、もっと大切なものがある。
それは、、、「誠意」

誠意とは「私欲を離れ、曲がったところのない心で物事に対する気持。まごころ」(by 広辞苑)  そうです、誠意。ホントもうそれに尽きると思うのです!

お二人の場合、なんとなんと月に1~2回のペースで彼が日本に帰ってきてくれて、その間に一度だけでなく2,3回ずつ会うという感じ。

一番初めにお会いした時も、昼間お見合い風にお茶をした時に「夜ごはんも食べませんか」と彼の方から誘っていただき、それぞれ一旦家に帰ってからまた夜もお会いして、、、

今思えば、それがかなりポイントが高かったのかもしれません! その日から彼女は、彼に対して「なんだかとっても自然体でいられる人」という印象を持ったようで、既にもう心は決まっていたようなのです。

そして何よりも驚いたのは、彼女のお誕生日
彼はその1日だけのために、なんと海外の別の場所に出張していたにも関わらずそこから日本へ飛んで来てくれて、次の日また別の海外へ戻って行ったとのこと!

実は私が感動したポイントは、それがまだ「真剣交際になる前」の話だというところ。
もう結婚を決めてラブラブな状態なら、それはそれで納得できます。

そうではなくて、まだこの人と結婚するかどうかもわからない段階にも関わらず、彼女のことを少しでも知ろうと前向きに考えて実際に行動してくれている、その「誠意」に私はいたく感動して、ある意味私自身も彼に惚れ込んでしまったのです(笑)

そして、そういう前向きな二人の交際を目の当たりにすると、
「会おうと思えばいくらでも会えるのに、それでも時間を作ろうとしてくれない」とか、「メッセージを送っても数日返事がない」など、そういうカップルの話を耳にするにつけ「大丈夫かな??」って思ってしまいます。

もしお相手がそんな態度だったら「本当に自分のことを真剣に、前向きに考えてくれてるのだろうか」って、不安になりますよね。

そして、「そういう自分の態度がお相手を不安にさせているかもしれない」と気づかないのは「誠意」とは真逆ですよね。(すみません、今書きながら自分自身を深く反省しています(汗)

話を彼に戻すと、、、

実はそこまでしてくださっていても、彼はもともととても慎重な性格のようで、実際に結婚を決めるのに少し時間がかかりました。

でも彼女の方は「信じて待ちます!」と、不安を一切口にすることなく、ただただ彼のペースに合せて、彼が納得した上でプロポーズしてくれるのを待っていたのでした。それは彼女もホントに偉かったと思います。

ひたむきな想いは必ず通じます。

たとえ迷いがあってまだ決断はできないとしても、「真面目に前向きに考えてくれている」ということはちゃんと伝わります

今回のお二人のご成婚では、私自身が気づかされることがたくさんありました。
それと同時に、結婚という幸せな場に関わらせていだいて自分自身も幸せをもらえる、仲人業というものはなんとありがたい仕事なのかと、改めて感じることができたのでした!

お二人の末永いお幸せをお祈りしています♡

-----------------------------------------------------
マリアージュソレイユは、銀座や品川を中心に、都内エリアで婚活をされている方が中心の結婚相談所です。

日本最大級の結婚相談所ネットワークを用い、理想の方との出会いをサポート致します。
当相談所では、婚活業界の常識にとらわれることなく、お一人お一人の考え方や個性を尊重し、その方に合ったサポートをして参ります。

また、システムの中だけのマッチングに頼らず、様々な方法を検討し最善を尽くします。
相談所は、担当との相性も大切になりますので、お気軽に無料相談にてご自身と合う相談所か見極めていただければと思います。
-----------------------------------------------------

「第2回 婚活の生の声が聞けるお食事会♡ in 西麻布」開催しました!


一昨日、六本木「釣り人」さんにて「第2回 婚活の生の声が聞けるお食事会♡ in 西麻布」開催しました!

当日は、会員非会員合わせて6名が参加。

こじんまりした会ではありましたが、非会員さん(女性)の「会社の同僚で気になる人がいるんだけど、彼の気持ちがイマイチわからない」というお悩みに対して全員が真面目に、でも面白おかしく⁉相談に乗り(「ジロリアン」という言葉を初めて知った!笑)それだけでもかなりの時間盛り上がり、なんだかずっと笑いどおしの楽しい会となりました!!

そして、そんな様子を見て「ウチの会員さん達は、みんなホントにおもしろいなー」と、私はひとり勝手にご満悦だったのでした。

みんなそれぞれが、こういう飲み会みたいな「イイ感じ」をお見合いの時から出せたら成婚のスピードも早くなるだろうに、、、なんてことを思いながら、
やっぱり人って、楽しくくつろいでいる時が「一番自然体でステキ」に見えるのだろうということを、改めて感じました。

ただその一方で、、、

私の「ものの言い方」がストレートすぎるとみんなから責められ(笑)
それに関しては確かに自分でも十分自覚しているので納得しつつも、
「ま、それって愛情の裏返しなんだけどね」と心の中で言い訳したりして(汗)

それよりも何よりも、「会員さんがそんなにはっきり面と向かって仲人にいちゃもんつける相談所もそうそうないでしょ」と、
ある意味それを相談所としてのウリしたらどうかと本気で思った、私としても諸々気づきと学びのある貴重な場となったのでした(笑)

次回は5月くらいに開催する予定です!
その頃にはコロナウイルスも落ち着いて、巷での不安が少しでも解消されていることを祈っています。

今回参加できなかった会員さんも含め、またみんなで楽しい会になりますように♡
会員の皆様、いつもありがとうございます♡感謝♡

あ、今回も写真撮るの忘れました(汗)
以下釣り人さんのHPより!


turibito1.jpg


【リストランテ 釣り人】
東京都港区西麻布1-4-50 沙梵ウエストワン2F
03-6432-9307
https://tsuribito.style/

---------------------------------------------------------------
マリアージュソレイユは、銀座や品川を中心に、都内エリアで婚活をされている方が中心の結婚相談所です。
日本最大級の結婚相談所ネットワークを用い、理想の方との出会いをサポート致します。

当相談所では、婚活業界の常識にとらわれることなく、お一人お一人の考え方や個性を尊重し、その方に合ったサポートをして参ります。
また、システムの中だけのマッチングに頼らず、様々な方法を検討し最善を尽くします。

相談所は、担当との相性も大切になりますので、お気軽に無料相談にてご自身と合う相談所か見極めていただければと思います。
---------------------------------------------------------------

2回目デートのポイント!! 「おススメスポット」と「手をつないでいいか問題⁉」


初回デートは「また会いたい」と思ってもらうことが最大のミッションでした。
そのために、「おもてなしの心」で居心地よい時間を演出し、時間は2時間程度というのが大事なポイントでしたね。

↓↓↓
初デートはここに気をつけよう!
「デートの目的」をよーく考えると、注意点が見えてくる!


さて今回は2回目のデート!

2回目は、気持ちに少し余裕が出てきてお相手のことも冷静に観察できるようになります。
だからこそ、「何が何だかわからず終わった1回目」よりも、ある意味大事なデートなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【目 次】
◆2回目デートのミッション
◆事前準備&簡単な誘い方
◆食事にプラスするデートスポット
◆手をつないでいいか問題
◆まとめ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

couple-570903__480.jpg

◆2回目デートのミッション

2回目デートのミッション、それは「お互いをより深く知る」こと。

「知る」というのは会話から得る情報だけでなく、何気ないしぐさや表情から人柄を見て取ったり、ただ黙っていても居心地の悪さを感じないかを確認したりなど、そういうことも含めて「知る」ことです!

初デートは食事メインで、2~3時間程度が目安でした。
2回目デートは、食事だけでなくちょっとしたイベントやどこかへのお出かけをプラスするとよいでしょう。時間的には半日程度がオススメです。

その中で、食事だけではわからなかったことが見えてきます。
例えば並んで歩いたときの感覚や人ごみの中で気遣いをしてくれるかとか、何か行動をするときに「せっかちタイプかのんびりタイプか」とか、お相手のそういう面は、興味を持って少し意識的に観察してみましょう。


◆事前準備&簡単な誘い方

では、食事以外に何をプラスするか、そこで発揮されるのがここまでのリサーチ力です!

初デートやその後のやり取りの中で、趣味や休日の過ごし方等お相手の興味があることをチェックしておくと、それがヒントとなりデートのイメージがわきやすいかと思います。


ここで、女子の誘い方のひとつとして、比較的簡単な方法を伝授!

それは・・・
女子が行ったことがなさそうな場所(お店)を提案して、思わず「行ってみたいー♡」って言わせてしまうこと!

実際に私も「カンガルーのお肉食べたことある?」と聞かれ、あっという間に約束が決まり、あとから冷静に考えて「お見事!!」と思ったことがありました。
カンガルーって(笑笑)そんなの食べたことある人、そうそういないでしょ(笑)


とにかく、
「今度一緒に行こうよ」っていうセリフにもっていける会話ができると、結果としてスムーズにお誘いができる、っていうか勝手に約束が決まることになりますよね!

誘い方に困ってる男子!!女子が喜びそうな場所、連れて行ってあげたい場所をいくつか用意して、ぜひトライしてみてくださいね。


◆食事にプラスするデートスポット

以下、初期デートで使われがちなスポットです。
が、意外な注意点もあるのでご参考になれば。

水族館 ←最も使いやすい!会話がなくても間が持つのでまだお互い慣れてない頃には最適かも!
美術館 ←無難だけれどまったく興味がない場合はツラい
夜景を見る ←まだそれほど気がない場合は裏目に出ることがある(汗)
公園を歩く ←歩きながら話をするのは苦手という人もいる
プラネタリウム ←暗い中で並んで横になるという状況は、初期では結構ハードル高い
映画 ←デートとしてはありがちだけど、観ている間は基本無言。うーん微妙
お買い物 ←お互い興味があるものならオッケー、そうでないと男性はツラいかも
ウィンドウショッピング ←慣れていない男子にとっては超ツラい!「この行動の意味がわからない」と(笑)

その他季節の行事 初詣、お花見、花火、夏祭り 等


◆手をつないでいいか問題

「2回目デートなら手をつないでいいんじゃないか」というのは、男子としては迷うところのようですね!

男性の心理としては「初回ではちょっと急すぎるけど、2回目のお誘いに応じてくれたということは少なからず自分に興味をもってくれているということ、ってことはつないでいいのかも♡」って感じかもしれません。

ただそれに関してはただひと言、
「お相手の気を読んでください」としか言いようがありません。

手をつなぐという行為は別に良いことでも悪いことでもありません。

ただ、女子の気持ちとしては「ステキだな!」と思っている人からつながれたら問題ないどころかむしろ嬉しくて、そこから一気に「急接近」ということになるかもしれません。

しかし、まだそこまでの気持ちでない場合は「2回目で手をつなぐなんてありえない!」ってことになり、それがきっかけで一気に気持ちが冷めて、あえなく「終了」ということも十分考えられます。


なので、結論としては、
今目の前にいるこの人は、自分と手をつなぎたいと思ってくれているかどうか、
「お相手の気持ちを読む」それだけです!!

人は不安になると、マニュアルに頼りがちになります。しかし、2回目だからいいとか悪いとか、そういうことではありません。

その場の雰囲気というか空気感というか、それは、今そこにいる2人にしかわからないこと。
それをマニュアルで解決しようとすること自体、恋愛のみならず人と人とのお付き合いにとって大事な何かがズレているのでは?と感じます。

迷った時こそ自分の感覚を信じる、それって恋愛だけでなく生きていく上ですべてにおいて、とても大事なことだと私は思います。「頭で考えるより心で感じる」です。

確かにそれで失敗もあるかもしれないけれど、それだって自分にとっては大事な経験。
そうやってたくさん経験しながら、いわゆる「いい男」「いい女」がつくられていくのだと思います。

はじめから「いい男」「いい女」なんて存在しません!

そうでなければ何をするにもマニュアル探しから始めないといけなくて、マニュアルがないといつも不安、結局は自分らしさもなく、せっかくのご自身の良さが発揮されなくなってしまうので。

デートに関しては、「自分をカッコよく見せよう」という発想ではなく、あくまでも「お相手を喜ばせてあげよう」という目線で考えるよう意識していれば、大抵は問題ないから大丈夫です!

自分の感覚を信じて、自信をもって行動してくださいね。


◆まとめ

・2回目デートのミッション →「お互いをより深く知る」
・お食事プラスちょっとしたスポットで半日デートを!
・女子に「行ってみたいー♡」と言わせるのが上手な誘い方のコツ
・手をつないでいいかは、とにかく「その場の気を読んで!!」


holding-hands-1149411_1280.jpgのサムネール画像


よく、「恋は駆け引き」って言いますが、私はそんな必要はないと思います。
なぜなら、私自身「試されるようなことをされたら嫌」だから。

だからデートも、気取らず自然体が一番!!

それでもし上手くいかないことがあったとしても、それは「そもそもご縁がなかった」って思って、次に進めばいいのでは?!(少々乱暴ですが 笑)

そのくらい大らかな気持ちで、せっかくの二人きりの時間を楽しんでくださいね。
ワクワク♡笑顔でね!がんばって!!