「遠距離交際」って、成婚には不利なの?


実は先月ご成婚された弊社女性会員のお相手は海外在住の方、いわゆる「遠距離交際」でした。

まず、お見合いはスカイプにて。
その後お相手が日本にいらした時に初めてお会いして、、、さて、その後の交際はどうなるのか? 私も最初はイメージがわきませんでした。

IBJでは、交際が始まると「毎日のやり取り」と「週1回のデート」を推奨されます。それにはちゃんと意味があり、そうすることによって成婚まで発展する確率が高くなる、とのこと。

毎日のやり取りはまあいいとして、海外の方との週一デート、そんなの絶対ムリ、月イチだって難しいのでは?デートの度に、毎回飛行機で飛んできてもらう、もしくはこちらが飛んでいくなんて、お金だってかかるし(汗)

でも、結局は、、、
交際に「距離」は関係ない! というのが私の結論です。

成婚に至るには、
距離にも時間にも勝る、もっと大切なものがある。
それは、、、「誠意」

誠意とは「私欲を離れ、曲がったところのない心で物事に対する気持。まごころ」(by 広辞苑)  そうです、誠意。ホントもうそれに尽きると思うのです!

お二人の場合、なんとなんと月に1~2回のペースで彼が日本に帰ってきてくれて、その間に一度だけでなく2,3回ずつ会うという感じ。

一番初めにお会いした時も、昼間お見合い風にお茶をした時に「夜ごはんも食べませんか」と彼の方から誘っていただき、それぞれ一旦家に帰ってからまた夜もお会いして、、、

今思えば、それがかなりポイントが高かったのかもしれません! その日から彼女は、彼に対して「なんだかとっても自然体でいられる人」という印象を持ったようで、既にもう心は決まっていたようなのです。

そして何よりも驚いたのは、彼女のお誕生日
彼はその1日だけのために、なんと海外の別の場所に出張していたにも関わらずそこから日本へ飛んで来てくれて、次の日また別の海外へ戻って行ったとのこと!

実は私が感動したポイントは、それがまだ「真剣交際になる前」の話だというところ。
もう結婚を決めてラブラブな状態なら、それはそれで納得できます。

そうではなくて、まだこの人と結婚するかどうかもわからない段階にも関わらず、彼女のことを少しでも知ろうと前向きに考えて実際に行動してくれている、その「誠意」に私はいたく感動して、ある意味私自身も彼に惚れ込んでしまったのです(笑)

そして、そういう前向きな二人の交際を目の当たりにすると、
「会おうと思えばいくらでも会えるのに、それでも時間を作ろうとしてくれない」とか、「メッセージを送っても数日返事がない」など、そういうカップルの話を耳にするにつけ「大丈夫かな??」って思ってしまいます。

もしお相手がそんな態度だったら「本当に自分のことを真剣に、前向きに考えてくれてるのだろうか」って、不安になりますよね。

そして、「そういう自分の態度がお相手を不安にさせているかもしれない」と気づかないのは「誠意」とは真逆ですよね。(すみません、今書きながら自分自身を深く反省しています(汗)

話を彼に戻すと、、、

実はそこまでしてくださっていても、彼はもともととても慎重な性格のようで、実際に結婚を決めるのに少し時間がかかりました。

でも彼女の方は「信じて待ちます!」と、不安を一切口にすることなく、ただただ彼のペースに合せて、彼が納得した上でプロポーズしてくれるのを待っていたのでした。それは彼女もホントに偉かったと思います。

ひたむきな想いは必ず通じます。

たとえ迷いがあってまだ決断はできないとしても、「真面目に前向きに考えてくれている」ということはちゃんと伝わります

今回のお二人のご成婚では、私自身が気づかされることがたくさんありました。
それと同時に、結婚という幸せな場に関わらせていだいて自分自身も幸せをもらえる、仲人業というものはなんとありがたい仕事なのかと、改めて感じることができたのでした!

お二人の末永いお幸せをお祈りしています♡

-----------------------------------------------------
マリアージュソレイユは、銀座や品川を中心に、都内エリアで婚活をされている方が中心の結婚相談所です。

日本最大級の結婚相談所ネットワークを用い、理想の方との出会いをサポート致します。
当相談所では、婚活業界の常識にとらわれることなく、お一人お一人の考え方や個性を尊重し、その方に合ったサポートをして参ります。

また、システムの中だけのマッチングに頼らず、様々な方法を検討し最善を尽くします。
相談所は、担当との相性も大切になりますので、お気軽に無料相談にてご自身と合う相談所か見極めていただければと思います。
-----------------------------------------------------

PageTop