結婚相談所の乗り換えはあり?乗り換える際の注意点やメリット・デメリットを解説

「結婚したい!」と熱い思いをもって、結婚相談所に登録してみたが、中々上手くいかない。本当に結婚できるのかな?と、不安になることがあるかと思います。確かに婚活を進めていても、思い通りの結果が得られない場合があります。

そういったときは、結婚相談所を変えて、心機一転新しい気持ちで婚活をやり直すことも1つの手です。既に、この記事をお読み頂いている方の中には、乗り換えを検討されている方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、「結婚相談所を乗り換えることが出来るのか?」という部分から、「乗り換えのメリットとデメリット」、「乗り換える際の注意点、検討するべきこと」を徹底解説します。結婚相談所を乗り換えたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

目次

結婚相談所の乗り換えとは?

結婚相談所の乗り換えとは?乗り換えとは、いま活動している結婚相談所を辞めて、他の結婚相談所に新しく登録を行い活動することを言います。携帯電話の乗り換えをイメージしていただけるとわかりやすいかもしれません。

まずお伝えしたいのは、結婚相談所を乗り換えることは全く悪いことではないということです。人によって合う・合わないは絶対にあります。

「合わない」と感じた相談所に長く在籍しても結婚が出来なければ意味がありませんので、自分のためにも積極的に乗り換えるべきです。

ただ、婚活がうまくいっていない原因が【自分】にある場合は別です。結婚相談所を変えたとしても状況が変わらずに、同じことを繰り返してしまうことがほとんどです。

そのため、結婚相談所を変えたいと感じた時は勢いに任せて退会してしまうのではなく、まずはなぜ婚活がうまくいかないのか、理由は何かを一度しっかりと考えてみましょう。

乗り換えを考えられる方が多い理由は以下の4つが主な理由です。

乗り換える理由を考える

それぞれの理由について、乗り換える際の注意点と共にご紹介していきましょう。

理由① いい人がいない・マッチングしない

まず、登録した結婚相談所でなかなかマッチングしない場合や、そもそも良いと思える人がいない場合です。結婚相談所は加盟団体により登録者数などが大きく異なるため、「結婚相談所に登録している人数が少ない」から出会えないという可能性があります。

また、登録している人数は多いがマッチングしない場合は、「希望にマッチする人が少ない」「自分の条件と合わない」ことが考えられます。

理想の相手と出会うためには、自分の希望条件を変更することが必要かもしれませんが、譲れない部分まで変更しては結婚相談所へ入会した意味もなくなりますよね。

まずは、「希望条件が高すぎる」「提示しているプロフィールと現実に差がある」「自分の態度が悪い」など、何か原因がないかをしっかり考え、改善することが大切です。

但し、希望条件を広げてみることは良いですが、どうしても譲れない条件だけはしっかり持っておきましょう。それでもいい人がいない場合には、結婚相談所を乗り換えることを考えても良いでしょう。

理由② 料金が高すぎる

結婚相談所への入会を決めた時点である程度の費用がかかることは理解されていても、実際に入会後のサポートに対して料金が高いと感じる場合も、乗り換えを検討する十分な理由になるでしょう。

結婚相談所は、同じレベルのサービスでも料金が大きく異なる場合もあり、基準は人によっても異なるため一概に言えませんが、ご自身がサービスに対する料金が適切かどうかを見極めることが大切です。

ただ、費用面で乗り換えを検討される場合は、新しい相談所での費用もしっかりと計算することが大切です。

特に入会金が発生する場合は、現在の月額費との差額なども考えた上で検討しましょう。
もちろん、お見合い回数などのサービス内容も考慮して料金とのバランスを比較することもお忘れなく。

理由③ 担当カウンセラーと合わない・頼りにならない

担当カウンセラーのサポートは成婚を実現するために必要不可欠です。

しかし、人と人の対応になりますので、どうしても「婚活での悩みや疑問を相談しにくい」「コミュニケーションがすれ違ってしまう」など、担当カウンセラーと合わない場合があります。

合わないと感じた場合は、その結婚相談所で続けても理想の成婚が迎えられるケースが難しいため、結婚相談所の乗り換えを検討しても良いでしょう。

ご存じの通り、結婚相談所では相談からアドバイス・異性との仲介など全てを担当カウンセラーが行っています。

相談所によっては、「放置されて紹介をしてもらえない」や「連絡がつかない」など大人数を1人で担当しているが故の問題が起きます。

「やる気をなくす発言をされる」「自分に対して否定的」などの意見も聞きますが、カウンセラーは客観的な視点から成婚のために厳しいアドバイスをすることもあります。

自分のことを思ってのアドバイスなのか、判断が難しいケースかもしれませんが、あまりに自分の気持ちが落ちてしまう場合や前向きに活動が出来なくなる場合は、乗り換えを考えましょう。

また、担当カウンセラーに現場経験が少なかったりすると、相談しても納得のいくアドバイスがもらえなかったり、頼りにならないケースもあります。その場合も乗り換えを検討してもいいかもしれません。

理由④ 結婚相談所のシステムが合わない

結婚相談所には大きくわけて2つのタイプがあります。1つは「データマッチング型」と呼ばれる自分で相手を探すタイプ。もう1つが「仲人型」と呼ばれる、担当カウンセラーが出会いや交際を仲介してくれるタイプです。

結婚相談所と言っても、このタイプが異なると全く別物と考えても良いほど、活動方針が大きく異なります。一向に成果がでない方は、全く別のタイプの結婚相談所に乗り換えたほうがうまくいく可能性も考えられます。

最後に、相談所入会前の説明と、実際の活動が大きく異なる場合も乗り換えたほうがいいでしょう。

特に「サポートを依頼するとオプション料金を請求される」などの場合は、今後の活動に大きく影響を及ぼしますので、その料金に納得できない場合はすぐにでも相談所を変更するべきです。

結婚相談所を乗り換える場合のメリット・デメリット

結婚相談所の乗り換えを考える理由は、わかると共感できる部分があったかと思います。では、実際に結婚相談所の乗り換えをするメリットとデメリットもしっかりと理解していきましょう。

メリットだけを見て、乗り換えてもやっぱり違うとなることを避けるためにも、しっかりとデメリットも理解していただき、本当に自分は結婚相談所を乗り換えるべきかをご検討ください。

メリット

結婚相談所を乗り換えるメリットは下記の3つです。

  • 会員の登録者数・質や属性が変わる
  • 担当のカウンセラーも変わる
  • 受けられるサポートが手厚くなる可能性がある

最大のメリットであり大きなポイントは、登録している会員が変わることでしょう。結婚相談所によって、全体の登録者数は加盟団体にもより大きく異なります。

今の相談所と違う団体への乗り換えを行えば、登録者数が変わり、出会える確率も高くなります。

さらに、年齢層や人物タイプなど、登録している会員の特徴も異なりますので、以前の結婚相談所では出会えなかった理想とするお相手と出会える可能性があります。

また、先ほども書きましたが、結婚相談所は活動方針や活動内容が異なりますので、「データマッチング型」が良いのか「仲人型」が良いのかというシステムから見直すことも出来ます。

今の相談所よりもしっかりとサポートを受けたい方は、仲人型のようなサポートが手厚いシステムの結婚相談所に登録することによって、成婚までスムーズに進むようになることも考えられます。

デメリット

結婚相談所を乗り換える大きなデメリットは「費用」です。結婚相談所によっては退会する場合に、退会金や違約金制度を設定している相談所もあります。まずは、自分の相談所が退会金などの設定があるかは必ず確認しましょう。

次に、乗り換え先の結婚相談所にも今の相談所に登録した際と同様に、入会金等の初期費用を新たに支払う必要があります。

相談所によっては、乗り換えで割引や入会金の免除などサービスを行っているところもあるようなので、気になる相談所があった際は事前に相談してみることをおススメいたします。

乗り換えをする際の注意点

乗り換える理由を明確にする

なぜ合わずに乗り換えをすることになったのかを明確にしましょう。それが次の相談所を探す大事なポイントであり、同じ失敗をしない予防にもなります。

もしかすると、乗り換えをしなくても良いのでは...。と思いなおすことになるかもしれませんので、1度冷静に考えてみることをおススメします。

異なる連盟の結婚相談所を選ぶ

先述したように、結構相談所は加盟している団体により、会員数や属性に大きな違いがあります。

逆に同じ相談所内だと登録社のデータベースを共有していることがあり、登録している利用者も同じである場合がありますので、異なる連盟に乗り換えれば、違う異性と出会える確率がぐっと上がります。

乗り換えようとしている相談所が、今の相談所と違う連盟かどうかは、入会前によく確認してから乗り換えるようにしてください。

費用の確認

デメリットでも記載しましたが、今の相談所に退会費がかかるのか、次の相談所は入会金がかかるのかを調べることはもちろん大事です。

しかし、乗り換えする目的は成婚ですよね?

この場合は、入会金がかからないなどで選ぶのではなく、成婚料など「1年で成婚したらいくらかかるのか」などの基準を決めて、比較検討していただくことがおススメです。

しっかりと相談してから決める

これまでの結婚相談所の経験で、最初に入会した際より相談所を決める基準など厳しくなっていると思います。

乗り換える明確な理由はもちろんのこと、乗り換えた先に何を求めるのか、それがその相談所で実現できるのかなどから、そのカウンセラーにお願いしていいのかなどミスマッチが起きないようにできる限りの質問や対応をしてもらってから判断しましょう。

マリアージュソレイユに乗り換えるポイント

これまで乗り換えの理由や、メリット・デメリットから乗り換えの注意点を書いてきましたが、なぜマリアージュソレイユが乗り換えを説明しているかと言うと、乗り換えしていただいてもご満足いただける環境やサービスがあるからです。

マリアージュソレイユのサービスを1つずつご説明させていただきます。

「良い人がいない」を解決

乗り換えの大きな要因の1つである、相談所にお願いしても良い人や希望の人がいないという点に関しては、マリアージュソレイユはIBJ加盟店になりますので、日本最大級の会員数からお選びいただくことが出来ます。

さらに、こちらのページ(https://www.mariagesoleil.com/75data/#data1)会員の質が良いため、今までは出会えなかったお相手との出会いが待っています。

「マッチングできない」を解決

まずはマッチングが出来なかった理由を一緒に考えるところから始めます。上記のように理想の人がいなかったのか?それともお相手との乖離があったのでマッチング出来なかったのかを、しっかりと一緒に考えるところから始めていきます。

システムで組めない場合には、プロフィール交換会や仲人主催の婚活パーティー等も積極的に活用していき、より多くの出会いの場を提供いたします。

「料金が高すぎる」を解決

結婚相談所の中でもマリアージュソレイユは、良心的な価格設定をしております。もちろん様々なサポート料も無料なので追加で費用を頂戴することもございません。

さらに、乗り換え割もご用意しておりますので、乗り換えでも出来る限り金銭的な負担が無いようにしております。(今なら1年以内の成婚にて成婚料割引)

「カウンセラーと合わない」を解決

マッチングやお見合いなどを行い、カウンセラーから「ダメ出し」をされた経験はありませんか?ダメ出しをされて喜ぶ人は数少ないと思います。

マリアージュソレイユは、「ダメ出ししない!」をモットーに、一人一人の個性を尊重したカウンセリングを行っています。婚活業界の常識にとらわれることなく、会員さんに寄り添い二人三脚で成婚まで伴走いたします。

「カウンセラーが頼りにならない」を解決

追加料金一切ナシで手厚いサポートを行います。

サポートの一例は、

  • 見た目を整える→婚活ファッション、髪型、小物に至るまでご提案
  • 内面を整える→マインドセット、自信を引き出すカウンセリング
  • つまづくポイントごとに、ご自身の性格に照らし合わせた的確なアドバイス

など、成婚すればよいではなく、しっかりとその後人生でも役に立つような外見・内面含めてトータルでサポートをさせていただきます。

「マリアージュソレイユ」オリジナルイベント

マリアージュソレイユでは、会員同士が集まって情報交換が出来るイベントを定期的に行っております。1人ではなく、みんなで目標に向かって一緒に頑張ることや、有益な情報交換の場として、会員様からも非常に好評なイベントになっております。

まとめ

まとめこれまでの結婚相談所での婚活が上手くいってない方は、一度今の相談所が合っているかを考えてみるきっかけにしていただければと思います。

乗り換えが悪いことではありませんので、ご自身の成婚を考えたときに、今の相談所で頑張り続けるのか、違うサービスなどを求めて他の相談所を考えるのかしっかりお考え下さい。

成婚に向けて、時間を無駄にすることは出来ません。もしどうしたらいいか迷われている方は、乗り換えした方が良いかも含めてご相談に乗りますので、お気軽に無料相談へお越しください。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)